« 2006年9月 | トップページ

2006年12月15日 (金)

落ち込んでます。

師走ですねぇ・・・。

長年主婦をしているわけですが、ひょいとしたことから、来年あたりから知的バイトができるやもしれない機会が訪れたわけです。家事オンリー生活から脱出かと意気揚々としたのもつかの間。第一関門でつまずいたわけで・・・。

ま、仕事内容というのが、医学関係書類の日本語翻訳(英語が原文)のチェックというもの。むかぁしにこういう仕事した記憶があるゆえ、とびついたのはいいのだけれど、まず、英語で履歴書を書かねばならない。ガガァ~ン!

ドイツ語版は5年前に作ったので、それを英語版に直せばなんとかなるだろうと思ったのが甘かった。英語から離れてこの方10数年。英語が出てこない・・・。こんなんで英語の翻訳チェックができるのかぁ?自信喪失。

いやいや待て。近頃インターネットで何でも調べられるんだよなと思いつき、気を取り直して、英文履歴書の書き方を探してみると、なんと製作ソフトまであるではないか。やったぁ!と喜んだのは早かった。記入し始めて気づいたのだが、私にはスキルというものがない。ワーキングエクスピリエンス=主婦。これじゃぁ売り物にならないよな・・・。がくがくがっくん。

ほないなもんで、今まで散々人にいちゃもんつけてきた私ですが、このたび、少々へこんでいますのだ。ま、似合わん舞台にしゃしゃり出てわざわざ自信喪失せんでもいいかいなぁとは思う反面、このまま向上心なくぬるぬるの生活してもあかんのんちゃうかと、これでも結構心の中では葛藤してますんやで。

なんもせぇへんのは死んでいるのとおんなじやと、どこかのおえらい女性の厳しいお言葉。身にこたえますなぁ。彼女から見ると 私はずっと死んでいる状態なのですね。死んでいてもおなかはヘリまっせぇ。

ま、初心に戻って、スキルを磨くことからはじめまひょかね。来年からはドイツ語教室に再び通いはじめます。コツコツとドイツ語磨くことにしました。乞うご期待!(期待させてええんかいな?)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ